音楽監督 (日本) 松田惺山 (まつだ せいざん)

Posted on by admin

bamboo尺八演奏家。(株)鬼太鼓座代表取締役社長。
東京芸術大学音楽学部邦楽科卒業。同大学院音楽研究科修了。
和太鼓集団「鬼太鼓座」に出演し、日本各地はもとより世界ツアーに参加。公演回数は700回を超える。JVCより発売の同座CDにも自作曲を含め多数録音。1999年春、座員と共に尺八の原点を探る旅として中国国内を自らの足で1,000km走破。2001年より鬼太鼓座の代表に就任。2003年、スコットランド出身の女性パーカッショニスト、エヴェリン・グレニー氏とのコラボレーションを撮影。ドキュメンタリー映画「HEART BEAT」に収録され、2004年に 欧米にて公開。個人活動としては1995年フィンランド・タンペレビエンナーレ にて、タンペレ交響楽団とソリストとしてコンチェルトを共演。また、ジャズピアニスト板橋文夫氏の「Mix DYNAMITE」に参加し、ジャズ界のメンバーとの共演により、尺八の可能性を探求している一方で、自主企画コンサート等、信念を持った独自の方向を目指し活動中。1998年ソロアルバム「SEIZAN」をリリース