音楽監督 (韓国) 元一 (ウォン・イル)

Posted on by admin

won韓国の伝統音楽を専門的に教える国楽高校で、〈サムルノリ〉のメンバー、キム・ヨンベに打楽器を師事する。日本の無形文化財にあたる「大吹打およびピリ正楽」の履修者。韓国のフリージャズの大家、カン・テファン(アルトサックス)とキム・デファン(ドラム)に師事し、フリージャズについても学ぶ。 1993年、伝統音楽の新しい展開を目指し、4人組の創作打楽グループ〈PURI〉を結成。以後、10年にわたって韓国国内はもちろん、日本でも数多くの公演活動を行う。 演奏活動のほかにも、映画や舞台などの音楽も数多く手がける。

映画『花びら』、『美しい時代』と『イ・ジェスの乱』の音楽は、韓国のアカデミー賞といわれる「大鐘賞」の音楽賞を受賞した。 アメリカ留学時代には、ソロアルバム『阿修羅』をレコーディングした。ここでの作品は、ウォン・イルの音楽のひとつの特徴ともいえる、激しく刻まれるリズムが基調となった阿修羅さながら破壊的で激しいものが多い。 現在は、演奏活動、作曲、プロデュースといった個人的な音楽の仕事のほかに、国立の韓国総合芸術学校・伝統音楽院で学生たちに作曲と指揮を教えている。